写真をクリックすると大きくなります
ヘメロカリス
太閤山ランド
ヘメロカリスとアジサイ
富山県射水郡小杉町
(2001年7月2日)
 ここ太閤山ランドは富山県の置県100年を記念して開園した多目的な広い公園です。
 池や森があり自然に溢れ、レクレーション、スポーツと多くの人が利用しています。
 私は20年ほど前に会社のソフトボール大会に一度来たことがあります。
 今回ここを訪れたのは富山県のホームページの花情報に「ヘメロカリス」という花が咲いているという情報があったからです。
 ヘメロカリスはニッコウキスゲに似た花でした。合掌造りの家がある周辺の林に赤や黄色の花を咲かせていました。
ヘメロカリス

ユリ科キスゲ属
ニッコウキスゲ、ユウスゲ、ヤブカンゾウ、ハマカンゾウはすべてヘメロカリスの仲間で園芸上ヘメロカリスというと、キスゲやカンゾウの類を園芸的に改良したもの
花言葉:媚態
 また、太閤山ランドはアジサイでも有名です。
6月23日から7月1日まで「あじさい祭り」が開かれていました。今回はその直後の7月2日でしたがまだ綺麗な紫陽花が咲きほこっていました。
紫陽花は森の中の斜面一面に咲いています。
全てが咲き揃った頃は見事だと思います。
 この季節だけでなく、ここは一年中いろいろと楽しむことが出来ます。
 池には合鴨も沢山いて可愛い姿を見せてくれます。また噴水もユニークですし、まわりにはミニ列車が走っています。
バーベキューも出来、体育館、コート、グラウンド、プール、フィールドアスレチック、自転車などなど施設等も整ってスポーツ、アウトドアのレクレーション施設としては北陸一の規模ではないでしょうか
また、近くの砺波市の頼成の森の「花しょうぶ祭り」とここの「あじさい祭り」は同時期に行われます。この時期は特にお薦めです。 おわり