木場潟・柴山潟

(2000年12月18日)

  この日は天気が良く冬ならでは景色の写真を撮りに行こうと考えたところ、思いついたのが冬の白山を撮ることでした。白山の写真というと小松市の木場潟、加賀市の柴山潟が有名です。そこでまずは金沢より1時間弱で行ける木場潟をめざしました。

木場潟


木場潟と白山

 木場潟の周囲は公園になっています。グランドゴルフを楽しむ人たち、潟の周囲をジョギングやウォーキングする人などが多く来ていました。

 この秋からここに来たのは3度目です。その時はバードウォッチングを目的として訪れました。天候が悪く白山を見ることは出来ませんでしたが今回はじめてここからの白山を目にすることが出来ました。

 野鳥は主にカルガモ、マガモなどを観察することができます。しかし、潟の淵にいる鴨たちは警戒心が強いので少しでも近づくと潟の真ん中に逃げていきます。写真を撮るには高倍率の望遠レンズがないとなかなか撮れません。

白山の写真は何枚か撮ったのですが、ちょうど逆光になるのと、白山の雪の反射が強くはっきりした写真は撮れませんでした。

この日は朝早くに訪れたのですが、時間帯を考えると午後に撮影した方が綺麗に撮れるかもしれません。いつか夕焼けに染まった白山を撮りに来たいと思います。

 

柴山潟

木場潟から西へ柴山潟に向かいました。

 
柴山潟、白山と片山津温泉

  加賀市の有名な片山津温泉はこの柴山潟に面しています。

 ここからも木場潟と同じく潟の向こうに白山が見えました。ここから見る白山は木場潟以上にその全貌を見ることが出来ました。今まで錯覚していたのは、山に近づくほどその山がはっきり見えると思っていました。しかし、近くなればなるほど一部分しか見れなく、全貌を見るには遠く離れて見ることを当たり前ではありますがこの時はじめて気がつきました。

 

柴山潟は片山津温泉に面しているので観光地の一つとなっています。この時も温泉客らしいグループが訪れていました。ホテルのお風呂はこの湖に面しているところが多く、雄大で綺麗な景色をながめてお湯に浸かるのもいいでしょう。

 

 
浮御堂


白山

 
柴山潟と白山

この後、ますます天気も良くなってきたので、今度は富山湾から見た立山を見に高速道路に乗って富山県の高岡市をめざしました。


富山湾と立山へ