比叡山の紅葉(延暦寺)

横川地域

(2001年11月12日)
今回は滋賀県と京都府との県境にある比叡山へ紅葉狩りに出かけました。

 金沢から北陸自動車道で敦賀インターまで行き、そこから琵琶湖の西沿いに大津方面へと国道161号線を走りました。
途中湖西道路(有料道路)を経由して奧比叡ドライブウェイ入り口の仰木ゲートからまわりました。
このコースだと約3時間半かかりました。名神高速で京都までいけば3時間で行けるかもしれません。
それぞれの写真はクリックすると大きくなります。
戻るときはブラウザの戻るをお使い下さい。
奧比叡ドライブウェイ
奧比叡ドライブウェイ
 比叡山は伝教大師最澄が開山しました。その後の1200年間に多くの名僧(法然、親鸞、栄西、道元、日蓮など他多数の各宗派を開かれた偉人がここより輩出されています)
 この比叡山は東塔、西塔、横川と3つの区域に分けられこれら三塔の諸堂を総称して延暦寺というそうです。
 奧比叡ドライブウェイを登っていくとます横川(よかわ)地域に着きます。
駐車場にクルマを止めて歩いてまわりました。
ここの紅葉はちょうど盛りでした。
右、下三枚の写真は
元三大師堂(おみくじの元祖)敷地内
次ページへ続く