白馬
(黒菱展望道路・八方尾根自然研究路・白馬ジャンプ台)

長野県白馬村2002年7月8日

 夏の休みの日には必ずと言っていいほど涼しいところめざして信州などの高原や山に行っています。
 そこで今夏の第一弾として白馬の八方尾根方面に出かけることにしました。

 金沢から北陸自動車道で糸魚川まで行き国道148号線を白馬村に向けて走ります。金沢から白馬村までは約3時間ほどの道程です。

 最初に八方尾根自然研究路向かいました。ここへは「ゴンドラリフトアダム」「アルペンクワットリフト」「グラートクワットリフト」という計三本のリフトに乗り継いで第1ケルンまで行く八方アルペンラインのコースと車で和田野の森から黒菱展望道路を走り黒菱まで行きそこから「黒菱第3ペアリフト」「グラートクワッドリフト」を利用し第1ケルンまで行く「八方尾根黒菱ライン」のコースがあります。
 私は後者のコースをとりました。ゴンドラの料金が得するのと黒菱展望道路は白馬三山が目の前に広がる素晴らしい道だからです。

 八方尾根自然研究路を歩いた後はまたそのコースを引き返し白馬ジャンプ台へと向かいました。

 さて、どんな道中になったか下記をクリックしてご覧下さい。


八方尾根へスタート